ブログの始め方 ブログ運営 収益化

プライバシーポリシーは必要なの?

投稿日:

こんにちは、としです。

今日は「プライバシーポリシー」について紹介していこうと思います。

ブログを始めて収益化を行う方がほとんどだと思いますが、アドセンスやアソシエイトの審査時にプライバシーポリシーがあった方が有利になると言う話もありますので、設置しておいた方が無難だと思います。

プライバシーポリシーとは

プライバシーポリシーについて少し調べて見たところ、「公益社団法人 日本広報協会」に簡単な説明がありましたので掲載します」

参照元 日本公益社団法人 日本広報協会

「プライバシーポリシー」とは、個人情報について、その収集や活用、管理、保護などに関する取り扱いの方針を明文化したものをいいます。
すべてのウェブサイトに必要なものではありませんが、個人情報を収集するサイトの場合は、プライバシーポリシーの制定と明記が必要とされています。

具体的には、以下の内容を有するウェブサイトが対象になります。

1.商品や各種サービスの申込み、確認

2.懸賞・クイズへの応募

3.カタログ・資料請求

4.会員制サイトへの登録や入会

5.イベントの参加申込み、施設の利用申込み

6.メールによる問い合わせ、照会や意見募集

7.電子会議室や掲示板

8.メルマガ等の配信登録

9.クッキーによるユーザー識別やアクセス情報の収集

10.その他、何らかの形で個人情報を収集するもの

また、Googleアナリティクスの利用規約には、「プライバシーポリシーの掲載をしなければならない」と明記されています。

お客様はプライバシー・ポリシーを掲載しなければならず、当該プライバシー・ポリシーにはお客様が、データの収集のために cookie を使用していることが示されなければなりません。

お客様は、Google Analyticsの使用、どのようにデータを収集し、処理するかを開示しなければなりません。

これは、(www.google.com/policies/privacy/partners/ に位置し、またはGoogleが随時提供するその他のURLにある)「お客様がパートナーのサイトやアプリケーションを使用する際、Googleはどのようにデータを使用しているか」というサイトへの目立つリンクを表示することにより行われます。

お客様は、本サービスの利用によって発生する訪問者のデバイス上のcookieまたはその他の情報の保存およびこれらのアクセスに関し、法令により義務付けられている場合、訪問者に明確かつ十分な情報を確実に提供し同意を得るための商業上合理的な努力を行うものとします。

Adsenseヘルプでは、サイトのプライバシーポリシーにアドセンス広告について以下の情報を明記する必要があると記載されています。

Google などの第三者配信事業者が Cookie を使用して、ユーザーがそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信すること。

Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示できること。

ユーザーは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にできること(または、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできること)。

まとめ

ブログを開設したら、どうしてもアドセンス広告とかアフィリエイトとか載せる人が多いと思います。

仮に広告等を掲載しなくても、訪問者数の確認とかの目的で、Googleアナリティクスでアクセス解析しますよね。

よってプライバシーポリシーは、ほぼ全てのブログに必要だと思われます。

また、Cookieを使用するサービスを利用している場合には、Cookieを使用している旨をプライバシーポリシーに記載する必要があるそうです!

下記の記載例を見て、固定ページで作成する事をおすすめします。

自分のサイトに合うように違う所を修正するだけで、直ぐに作れると思います。

完成したプライバシーポリシーは、フロントページの一番下にでもリンクを作りましょう。

フッターにプライバシーポリシーのリンクを、常に表示させるのも良いですね。

記載例

私の作ったプライバシーポリシーのリンクを張って置きますので、それを参考にして固定ページで作成して下さい。

プライバシーポリシー

-ブログの始め方, ブログ運営, 収益化
-, , , ,

Copyright© 趣味の雑記ブログ , 2019 All Rights Reserved.