健康管理 老眼対策 雑記

メガネの替わりにハズキルーペってどうなの?

投稿日:

こんにちは、としです。

最近、近くの小さい文字がぼやけて見える様になってきました。

私の視力は右が1.5で左が1.2と、年齢のわりには良い方なのですが「老眼」には関係無いようです。

しかし、老眼鏡はまだ使用したくありません。

そこで、今回は「ハズキルーペ」を購入して、どの程度使えるのかレビューしようと思います。

ハズキルーペの選び方

ご存知の方も多いと思いますが、ハズキルーペにはレンズの大きさで3種類、倍率(度数)で3種類、レンズカラーで2種類のラインナップがあります。

レンズカラーはお好みで良いと思います。

一番重要なのは倍率だと思いますので、1つずつ紹介します。

倍率

・1.32倍

こちらはパソコン操作などに適していて、画面から50cm~70cmまでの位置に顔があればピントが合います。

・1.6倍

こちらは読書や手元で行う細かい作業時に使いやすい距離で、30cm~40cmでピントが合います。

・1.85倍

こちらは1.6倍よりもさらに近い距離22cm~28cmでピントが合いますので、上記よりもさらに細かい作業をする時に適していると思います。

大きさ

レンズの大きさに関しては、3種類あります。

・ラージ

こちらは、メガネとの2重掛けに便利なサイズです。

メガネのレンズをなるべくカバー出来るように大きくなっています。

・コンパクト

3種類の内で真ん中のサイズになります。

裸眼の方が普通に使用するなら、このサイズがオススメです。

・クール

一番小さいレンズを使用しているタイプです。

持ち運びし易いのが特徴です。

ハズキルーペの購入

私が購入したのはハズキコンパクトの1.6倍でレンズはクリア、フレームはチタンカラーを選びました。

1.6倍を選んだ理由としては、近くの小さい文字が見えないだけでパソコン画面の文字等は普通に見えるため、手元までの距離(30cm~40cm)でピントが合う物を選びました。

サイズについては、はじめに書いたように私の視力は良い方なので、普段メガネは使用していません。

よってハズキコンパクトが一番無難だと判断し選択しました。

フレームカラーは個人の好みで良いと思います。

私はあまり目立たないようにチタンを選びました。


[ハズキルーペ] Hazuki 今治タオル付き!コンパクト クリアレンズ 1.6倍 チタンカラー

ハズキルーペの使用感

初めてハズキルーペを掛けた感想ですが、やはり拡大鏡(虫眼鏡)ですね。

小さな文字も「くっきり・ハッキリ」拡大されて良く見えます。

ただ、メガネと同じ感覚で使用出来ないと思いました。

普通のメガネと言う物は、文字の大きさを変えずにピントを合わせてくれますが、ハズキルーペは文字を拡大してピントを合わせてくれます。

なのでピントが合う距離が制限され、掛けたまま遠くを見ると完全に「ぼやけ」ます。

指定された距離で使用する分には素晴らしいパフォーマンスを発揮してくれますが、掛けたまま歩いて移動などはピントが合わずに躓く危険性があります。

たとえ見えたとしても拡大されている為、遠近感が狂いますので物を掴むのも難しいです。

ルーペなのでメガネの替わりにはなりません

メガネの替わりとして購入をお考えの方は注意して下さい。

先程書いたように、拡大鏡としては使えますがメガネの替わりにはなりません。

メガネをお使いの方は、2重掛け(ご使用中のメガネの上からハズキルーペを掛ける)になると思います。

ただし、普通の拡大鏡とは違い両手がフリーになるのがハズキルーペの良い所だと思います。

細かい彫刻や精密作業などの手作業をされる方なら、十分に満足出来る商品だと思います。


[ハズキルーペ] Hazuki 今治タオル付き!コンパクト クリアレンズ 1.6倍 チタンカラー

まとめ

今日はハズキルーペのレビューを書いてみました。

メガネの替わりに使えれば言う事無かったのですが、さすがに無理でしたね。

まあ商品名に「ルーペ」と書いてありますから当たり前ですね。

拡大鏡の性能としては「素晴らしい」の一言です。

今まで見えなかったのが嘘のように、ハッキリ見えたので感動しました。

他にはスマホの小さい文字も普通に読めましたので、スマホを見る時に目から遠くに離して見ている老眼の方にもオススメ出来ます。

両手が使える拡大鏡としては完成された商品ですので、興味があれば是非使ってみて下さい。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

-健康管理, 老眼対策, 雑記
-, , , ,

Copyright© 趣味の雑記ブログ , 2019 All Rights Reserved.