デジカメ 一眼・ミラーレス 趣味

オススメのカメラバッグ(小型)紹介

こんにちは、としです。

皆さんはカメラ(一眼レフやミラーレス)を持ち歩く時に、どのようにして携帯しているのでしょうか?

私は長時間、首からぶら下げる事に抵抗があるので「小型のショルダーバッグ」に収納して持ち歩いています。

今日は私が実際に使用して、満足出来たショルダーバッグを紹介したいと思います。

オススメのショルダーバッグ

私はとにかく軽く・小さく・クッション性素材の使用・尚且つ収納力のあるショルダーバッグを探していました。

また、見た目的にカメラを収納しているのがわからない様なバッグが希望でした。

そこで見つけたのがこちらのショルダーバッグです。

エレコム 一眼レフ カメラケース ショルダーバッグ “normas(ノーマス)" [ 参考収容寸法:内寸:225×105×155mm ] グリーン DGB-S031GN

非常にリーズナブルなショルダーバッグです。

詳細データ

•外寸:幅250mm×奥行125mm×高さ170mm ※ショルダーベルト部含まず

•参考収容寸法:内寸:幅225mm×奥行105mm×高さ155mm

•ポケット数:内側:簡易ポケット×2、外側:背面ファスナーポケット×1

•カラー:カーキ、オレンジ、ブラック、グレー、ネイビーの全5色

•材質:表面:ポリエステル(撥水加工)/裏面:ポリエステル

•重量:約230g

•付属品:仕切板×1

データだけではイメージしにくいと思いますので、実際にカメラを収納した状態などを紹介します。

まずは、購入時の状態と全景になります。

次に内部との仕切り版になります。

内ポケットが2箇所ありますので、SDカードや予備バッテリー・レンズキャップなどを収納出来ます。

仕切り版の中身はスポンジのような材質なので、カメラにキズを付けるような事はありません。

また、バッグ側面部分の生地の中にも5mm程度のスポンジが入っており、底部には8mm~10mm程度のスポンジが入っているので軽い衝撃程度ならカメラを守ってくれます。(高所から落としたりするとダメだと思います)

実際にSONY α7Ⅲ(ミラーレスカメラ)を収納してみましたが、レンズをもう一本収納出来るスペースもあります。

カメラを縦に収納すると、さらに取り出し易いです。

背面ファスナーポケットがありますので、スマホや薄型の財布などを入れておけば、このショルダーバッグだけを持って出かけられます。

見た目重視ならコチラ

クッション性無しでお値段も高めですが、カメラバッグ以外にも使う事を考えるとオススメなショルダーバッグです。

バンナイズ (VanNuys) サクッ と ショルダー / 綿 100%( デニム )

大きさは私の理想である「サイズ(約)縦200mm×横200mm(底部分)/260mm(開口部)×襠105mm」と非常にコンパクトです。

また、バンナイズさんの作成されるバッグは非常に強度がある事で有名なので、少々荒っぽい使い方をしても破れたりする事はありません。

私自身もトートバッグなど色々使っていますが、破れたりした事は一度もありません。

ネックなのは「お値段が高い」事と「クッション性」が無いことです。

クッション性に関しては、インナーバッグに入れるという手段もあります。

ただ、取り出しにくくなっては本末転倒なので、私が購入したら直にカメラを入れると思います。

後は「お値段」の問題なので、見た目で気に入ったなら購入も有りだと思います。

次にショルダーバッグを購入する時には、このバッグを購入する予定なので機会があればレビューしたいと思います。

まとめ

今日はカメラの携帯にオススメの「小型のショルダーバッグ」を紹介しました。

初めに紹介した「エレコムのショルダーバッグ」はカメラ用ですので、機能的にも値段的にもオススメな商品です。

次に紹介した「バンナイズのサクッとショルダー」は見た目重視のショルダーバッグ です。

お値段とクッション性が無い事に抵抗がないならオススメな商品です。

もし良さそうだと思われましたら、ぜひ使ってみて下さい。

最後まで読んで読んで頂き、ありがとうございました。

-デジカメ, 一眼・ミラーレス, 趣味
-, , ,

© 2020 趣味の雑記ブログ